2015年05月29日

依田芳乃「それは命の交わりなのでしてー」


男女の正しき交わりはー



邪なものではないのでしてー





すなわちわたくしとそなたの交わりもー



邪なものではないのでしてー



…聞いてましてー?







SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431290081





そもそもそなたの体にはー



溢れんばかりの力がありましてー



それを受け止め正しきに導くのはー



番いであるわたくしの役目なのでしてー



ねーねー、先ほどから聞いてましてー?







既にそなたの力のかけらをー



ここより感じているのでしてー



…心配はいらないのでしてー



わたくしに身を任せー



痛みを知らず安らかになりましょうー







ほー…これがそなたの力の標なのでしてー?



すぐにわたくしの指でー



そなたの正しき力の流れを示しましょうー



耐えることはないのでしてー



気にせず澱みを解き放ちましょうー







そなたをより深く知るためにー



澱みの味も学ぶのでしてー



ん…っ…ふ、んんっ…むー…?



…ん…今一度そなたの標より導きましょうー…







わたくしの手で高ぶるのならばー



わたくしの手で鎮めるのでしてー



…そなたの手でもー…



…わたくしをー…導いて欲しいのでしてー…







正しき交わりというものはー…



ぁ…っ、…なかなかにー難しいものでしてー…



そなたの標をー…はっ…あ、…受け入れる場所はー…



んっ…そなたの力に馴染ませる必要がありましてー…







あ…っ、もっとー…その手でー…っ…



ふぁ…わたくしにー…愛をー…



とても…心地よいの…でしてー…ぇっ…



はぁ…はぁ…っ…



これが…ぁっ、正しきー…在り方なのでしょうー…







そなたの…ためにー…



あっ…は、わたくしの道はー…開くのでしてー…



妨げる壁は…必要ないのでしてー…



…必要ないのでしてー



そなたの澱みの先にある力をー…



…わたくしの、中へー…っ







あうっ…くっ…、ふぅっ…ううぅっ…っ…



はー…っ、はー…



初めて…開かれた痛みもー…



そなたによるー…ものならばー…



…あぐっ、心地、よいのでしてー…







わたくしはー…大丈夫なのでしてー…



そなたのー…力の思うままにー…



わたくし…っ、を…っ…つらぬ…くっ、…とー…



よいかと…っ、思い、ましてー…っ







っ…ぁっ、…くぅっ…ふーっ…



一つ一つがー…わたくしの中に…



強く…強く…ぅっ、響くの…でしてー…



それはー…とてもー…



幸せなことなのでしょうー…







そのまま…わたくしと繋がったままでー…



力をっ…注ぐのでしてー…ぇっ…あああっ…!!



あっ…あ…そなたー…



…とても強く…たくましい…力の流れなのでしてー…



正しき…交わりならばー…わたくしたちはー…



…欠けることなくー…満たされるのでしょうー…







…むー?そなたー、どうしたのでしょうかー?



番いならば交わりは一度きりではないのでしてー



必要ならばーわたくしはそなたと限りなく交わりましてー



また求められるならばー



わたくしの中に命が芽生えるでしょうー



おわり



17:30│依田芳乃 
相互RSS
Twitter
更新情報をつぶやきます。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: