2015年06月10日

モバPVS片桐早苗 時間無制限1本勝負

のんびりと書いていきます



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431211008



どうも皆さんこんばんは!







今回もこのお時間がやって参りました!





アイドルとプロデューサーがお互いの肩書きや立場を取り払って繰り広げるガチンコ対決っ!





今夜ははたしてどのような死闘が繰り広げられるのでしょうか!?





さあ、今日の選手をご紹介しましょう!

まず赤コーナーに陣取りますは、片桐早苗でありますっ!





身長152cm、体重47kgと小柄ではありますが





元警察官という異色の経歴の持ち主!





その格闘術において、数々の武勇伝を誇る女傑っ!





さあ、今夜もまた彼女の武勇伝が増えてしまうのかぁ!?

続きまして青コーナーは言わずと知れたこの人、プロデューサーことPであります!





今回はさすがのPも百戦錬磨の片桐早苗を前にして、いささか緊張の色が見えますっ!





しかし、連日の激務によって鍛え上げられたスタミナは皆さんにもよく知られているところ!





はたしていかなる攻めを見せるか、期待が膨らみます!





今夜の一戦、いったいどのような内容になるのか?

Pが片桐早苗を力でねじ伏せるのか?





それとも、片桐早苗がPを逮捕してしまうのか?





注目の一戦です!





両者すでに衣服を脱ぎ捨て、準備は万全といったところ!





身体も出来上がっている様子ですっ!





今、試合開始ですっ!

さあ、まず最初はどういう立ち上がりになるでしょうか?





両者、相手をしっかり見つめております





おっと、同時に動いた!





そして、ふたりともお互いの口に向かって攻め込んだぁ!





まずはセオリー通りといったところか?

激しい攻防です!





両者共、まるで舌が別の生き物のようにうねっておりますっ!





複雑に絡み合っている!





と、ここでPの手が片桐早苗の胸に伸びたぁ!





不意を突かれたか片桐早苗!思わず身をよじらせるぅ!





P、集中的に攻めておりますっ!片桐早苗苦しそうっ!





Pの手を掴んで動きを抑えようとしております...





が、止まらない!ますます手の動きが激しさを増していく!





そして、先端部を攻め始めたっ!これは決まったか!?



しかし...ここでぇ...片桐早苗が動いたぁ!





Pの下腹部へ手を伸ばすっ!





なんとも激しい手の動きだぁ!





素早く、そして正確にPの弱点を攻めていくぅ!





ここで、Pも負けじと片桐早苗の下腹部を攻めだしたぁ!





両者、相手に負けるまいと手の動きを激しくしていくぅ!





二人共苦しそうだぁ!





だが、しかし...片桐早苗が若干不利か?徐々に手の動きが鈍くなっていくぅ!





このまま、決着がつくのかぁ!?

いや、ここで片桐早苗が勝負に出たっ!





グイグイと身体をPの方に預け、そしてぇ...





ベッドに押し倒したぁ!Pはダウン、ダウンですっ!





さーて、ここから...グラウンドの攻防になるのかっ!?





片桐早苗笑ってます!なんとも不敵な表情!





どう攻めるのか...おっと、片桐早苗ここでぇ...





でたー!その凶悪なバストで、Pの下腹部の弱点を包み込んだぁ!





そして、激しく揺さぶりをかけていくぅ!

これは苦しそうだぞP!





しかし片桐早苗は攻撃の手を緩めない!更に勢いよく攻め立てるっ!





両方のバストを巧みに使って、Pのスタミナをどんどん消費させていきます!





Pは打つ手なしか?打つ手なしかぁ!?





おーっと、ここでさらに口も使用しての攻撃ですっ!





これはすごい!バストと口の二段多重攻撃!





ラッシュだぁっ!片桐早苗ラッシュをかけるぅ!





Pの表情が歪むぅ!





そしてぇ...あーっと!Pがのけぞったぁ!





呻き声をあげながら、天を仰いでおりますっ!





片桐早苗の猛攻の前に、敗れ去るのかぁ!?





...いや、ギリギリですが闘志を残しているようですっ!





かろうじて立ち上がっておりますっ!

しかし苦しそう!息も絶え絶えです!





苦しむPとは対照的に片桐早苗は嬉しそう!





恍惚とした表情で、まだPの下腹部から口を離しませんっ!





このまま全てを奪い取るつもりなのかっ!?





おーっと片桐早苗がさらに動く!





これはぁ...あーっと馬乗りになったぁ!一気にとどめを刺そうというのかぁ!?

だが、Pも負けていないようだっ!





手四つです!片桐早苗とP、手四つでガッチリと組み合ったぁ!お互いの手を握るっ!





片桐早苗構わず仕掛ける!上下左右と縦横無尽に動いて攻め立てるぅ!





Pは苦しそう!ですが手を伸ばして必死に応戦しております!





片桐早苗のバストに掴みかかるっ!力強く掴んで離さないっ!





片桐早苗ますます激しく動いているぅ!





Pも負けじと手の動きを激しくするっ!





お互い譲らない!相手を屈服させようと必死だぁ!

あーっと!ここで片桐早苗がのけぞったっ!Pの攻めが効いてきたかっ!?





P、さらにここで...片桐早苗を自分のもとへ引き寄せたぁ!





片桐早苗、抵抗する暇もなくPの身体へ倒れこむぅ!





もはや反撃する体力も残っていないのでしょうか?Pに覆いかぶさったまま動きません!





いや...まだ諦めてはいないようです!





片桐早苗、再度口を使って攻め始めました!





Pも同じく口を使って応戦していますっ!





両者、共に相手にしっかりと組み付いて離れないっ!





グラウンド状態で舌技の応酬っ!

おっと片桐早苗、腰を使い出した!





Pの口を攻めながら自らの腰を使って下腹部も攻めるっ!





これはなんとも強烈っ!マットからギシギシと軋む音がしますっ!





Pはされるがままだ!このまま決着かっ!?





いや、ここでPが片桐早苗のヒップを掴んだっ!





そして...なんと上体を起こした!なんというスタミナでしょう!どこにそんな力が残っていたのか!?





P、しっかりと片桐早苗のヒップを掴んだままマットに座り込むっ!





そこから反撃に転じたぁ!今度はPが腰を使って片桐早苗を攻めるっ!





すごい衝撃だ!片桐早苗の小さな身体が上下に揺すられていますっ!





片桐早苗苦しそうっ!必死に耐えようとPにしがみつくっ!





いや、苦しいのはPも同じの様です!呼吸が乱れております!





両者共、すでに大量の汗をかいているのがハッキリと見えます!





おそらくもう体力の限界でしょう!決着がつくのも時間の問題かっ!

あーっと、ここで勝負が動いた!Pが賭けに出た!





片桐早苗を、マットに押し倒したぁ!





そして上から一気に攻める!攻め立てるぅ!





すごい攻めです!まるでプレス機のような動き!





深く、素早く片桐早苗の弱点を攻めていきます!まさに無尽蔵のスタミナ!







片桐早苗も必死に舌を使って応戦していますが、もはやされるがまま!





どんどんPの腰の動きも早くなっていくっ!









そしてぇ...Pが片桐早苗の最も奥深くへと攻め込んだぁ!

強烈な一撃が決まりました!片桐早苗大丈夫か?





おや?片桐早苗が...ケイレンです!ケイレンしています!これは...あーっと、ダメのようです!







いったーっ!ついに決着!試合終了です!







片桐早苗とP、史上稀にみる激戦はPに軍配が上がったぁ!





両者共グッタリしています!動かない!いや、動けないのでしょう!それほどの熱戦でした!





おっとPが片桐早苗に抱きつきました、そして何かを語りかけています!





お互いの健闘をたたえあっているのでしょうか!なんとも美しい光景です!





それでは、今回の激闘を最初から振り返ってみましょう!

−−−−−−





P「はぁ...はぁ...」



早苗「ふっ...んっ...あぁ...」



P「早苗さん...」



早苗「......」



P「早苗さん?」



早苗「ばかぁ...」



P「バカ?」



早苗「ちょっと待ってって...言ったじゃないのよぉ...」



P「すみません...」



早苗「あたし...あんな大声出しちゃって...恥ずかしい...」



P「可愛かったですよ...」



早苗「こんなにいっぱい...出された...」



P「早苗さんが気持ちよすぎるから...」



早苗「もう...バカ...ちゅっ...んっ...♡」



P「んんっ...ふっ...」



早苗「いっぱい...イかされちゃった...♡」



P「あっ...早苗さん...その...」



早苗「えっ...ちょっとやだ!また中でおっきく...」



P「...早苗さん」



早苗「ちょっ...待って、今敏感になってるから...」





早苗「あっ...んんっ...やんっ...♡」

おーっと!どうやら第2ラウンドが始まったようです!





ですが申し訳ありません!もう放送終了時間が近づいて参りました!





残念ながら最後までお伝えする事ができません!





未放送分は千川印のDVD、またはブルーレイに収録予定ですのでぜひお買い求めください!





それでは以上です!次の放送まで、さようなら!



20:30│片桐早苗 
相互RSS
Twitter
更新情報をつぶやきます。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: