2015年09月01日

こずえ「ひゃくいちますの、こずえのすごろく」


 

ずるばっかりの人生でした。

 







 

 





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1440746635



いちますすすんで……にますすすむ。



ろくますすすんで……よんます、もどる。



こずえのまえには、ますがいっぱい。



いろんなますに、いろんなひと。



ごーるはいったい……どこ?

すたーとちてん。



ぷろでゅーさーが、なにかをくれた。



てもとには、ふたつのさいころ。



くるりくるりと、まわりつづけて、



ぱん、とはじけて、ころがった。



はじめのにほ。



みぎあし、ひだりあし。



かなこと、みくがいた。



さんにんで、おやつをたべた。



いちごののった、しょーとけーき。



げんきがでて、よんます、すすむ。



おつぎはさんほ。



みぎ、ひだり、みぎ……。



きがついたら、そふぁのうえ。



ぷろでゅーさーに、あたまをなでられた。



きもちよかったけれど、ふわぁってねむくなった。



ぷろでゅーさーのおひざでおやすみなさい。



いっかい、やすみ。



に、たす、に、は、よん。



すきっぷしながら、よんますすすむ。



きょうは、おうたのれっすん。



こえがちいさいと、おこられた。



さんます、もどる。



きをとりなおして、ごますすすむ。



このますは……まほうしょうじょの、おしごと。



わるいかいぶつたちを、なぐりとばした。



みんなから、ほめられた。



ぷろでゅーさーも、うれしそう。



ひかるは、すごくたのしそうだった。



はなうたをうたって、ろくますすすむ。



おやさいをしゅうかく。



じゃがいもがとれた。



かれーらいすにして、たべた。



おいしかったので、にますすすむ。



そろそろ、はんぶん? ななます、すすむ。



おなかがいたく、なってきた。



ずきずき、ずきずき。



かれーらいすを、たべすぎたみたい。



びょういんへいって、いっかいやすみ。



おくすりをもらって、はちますすすむ。



すぺーすわーるどに、ついた。



ななと、かいといっしょに、ろけっとにのった。



むじゅうりょくをたいけんして、からだがうかんだ。



ふわふわしながら、よんますすすむ。



すぺーすわーるどをでて、きゅうます、すすむ。



……ここはどこ?



さなと、みれいがやってきた。



そうだ、きゃんぷのとちゅう。



おみずを、くまなくちゃ。



おみずがおもくて、ろくますもどる。



そろそろごーるが、みえてきた。



じゅうます、すすむ。



あいすくりーむの、ようせいにへんしん。



みんなに、あいすをくばる。



だけど、とっても、ひとがおおい。



いそがしくて、いっかいやすみ。



ごーるまでもうすこし。



だっしゅで、じゅういちます、すすむ。



あしが、いたくても。



てが、つかれても。



ごーるまで、はしる。はしる。



ごーるはめのまえ。



いちをだせば、ごーる。



……ろくたすろくで、じゅうにます、すすむ。



いきすぎちゃったから、ざんねんしょう。



じゅういちます、もどる。



さいころを、ふる。



ふる。



……?



いち、たす、1100。



じゅうさんます、すすむ。



あいすくりーむの、ようせいにへんしん。



みんなに/さなと、みれい/をくばる。



だけど、とっても、ひとがおおい。



いそがしくて/さんますすすむ。

1110と1110。



にじゅうはちます、すすむ。



すぺーすわーるどに、ついた。



ななと、かいといっしょに/まほうしょうじょ/にのった。



/そうだ、きゃんぷのとちゅう/



むじゅうりょくをたいけんして、からだがうかんだ。



/おみずがおもくて/いっかいやすみ。/



2BE3まいなす、2BDEます、すすむ。



このますは……/ここはどこ?/



/かなことみくがいた。/



/かれーらいすにして、たべた。/



/ひかるは、すごくたのしそうだった。/



/い/ま/ま/で/あ/る/い/た/か/ず/だ/け/、/すすむ。



おなかがいたく、なってきた。



/ぷろでゅーさーに、あたまを/なぐりとば/された。/



ずきずき、ずきずき。



/おみずを、くまなくちゃ。/



/はしる、はしる。/



/びょういんへいって、/にますすすむ。/

33=27ますすsむ。



わるいかいぶつたちを、/しゅうかく。/



/じゃがいも/から、/こえがちいさいと、おこられた。/



/きもちよかったけれど、/ぷろでゅーさーもうれしそう。/



いちごののったしょーとけーき/にしてたべた。/



/ごます、/すすむ。/



ごーるは、めのまえ。



いちをだせば、ごーる。



……いちたす、/ぜ/ろ/は/い/ち/。/



/ごーる/についた。/

ぷろでゅーさーが、/   /をくれた。



とても、/うれしかった。/



/こ/ず/え/が/い/ち/ば/ん/だ/と/、/い/っ/て/く/れ/た/。/



/だ/か/ら/、/い/ち/ば/ん/に/な/っ/た/こ/ず/え/は/―――



「……ふわぁ」



ぱちりとめがさめる。



まわりをきょろきょろみまわしても、ぷろでゅーさーはいない。



「おはよう、こずえちゃん」



ちひろがそういって、わらっている。



……ゆめ?



「こずえちゃん、みんなで双六をしてる時に寝ちゃったのよ。でも起こすのは悪いからってプロデューサーさんが」



つくえのうえをみると、みおぼえのあるすごろく。



こずえがいままで、あるいてたすごろく。



「もうすぐプロデューサーさんが帰ってくるから、少し待っててね」



ちひろは、なにかぱそこんをいじっている。



「……?」



てに、なにかある。



てを、ひらいてみると、ふたつのさいころ。



ふつうの、さいころ。



「……ずるは、だめー」



さいころを、すごろくのうえでころがした。



「こずえー。起きてるかー?」



どあから、きいたことあるこえ。ぷろでゅーさーのこえ。



ねころんでたそふぁからとびおりて、さいころをみる。



そしてこずえは、どあにむかって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



じゅうさんます、すすむ。

終わりです。



どこからが101マスなのかも考えていただけるとこちらも計算した甲斐がありますね。



では、ありがとうございました。



15:30│遊佐こずえ 
相互RSS
Twitter
更新情報をつぶやきます。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: