2015年11月13日

周子「シンデレラのお弁当」

モバP「弁当を作りたいだと?」



周子「節約のためにさ。まぁ、あとは女子力も高めておこう?みたいな感じ」



モバP「良い心がけじゃないか」





周子「でしょー?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447168252



モバP「教えてもいいが……お前、キッチンスケールはあんのか?」



周子「え?何それ。お菓子とか作らないし、しゅーこちゃんの家にあるわけないでしょー」



モバP「0.1g単位まで対応している電子スケールだ。弁当作りでは必須だ」



周子「ア○ゾンで買っとくー。お急ぎ便でポチっと♪」



モバP「次に弁当箱だが、大きなタッパーでいいぞ」



周子「えーカラフルで小奇麗な方がよくない?小分けにされるタイプとかさー」



モバP「そういう弁当箱はな、洗いにくい。ササッと洗えた方が楽なんだよ」



周子「なるほどね」



モバP「ソーシャルメディアに、弁当の画像をアップロードして」



モバP「『あたし、こんな綺麗な弁当作りました!すごいでしょ?見てくださーい』ってやるなら別だけど』



モバP「弁当箱の見た目なんて、気にしても無駄だ」



周子「確かにね。一理あるわ」



周子「お次はメニュー選び?」



モバP「そうだ。最初に言っておくが……弁当作りは、継続できるかどうかが命だ」





・手作りハンバーグ、タコさんウィンナー、キノコのソテー、そぼろごはん by佐久間まゆ





モバP「こういう、まゆが作るような小奇麗で洒落って、凝りに凝った弁当は作るな」



モバP「自分のために作る弁当だから、実行すると一週間も継続できん」

・30品目の食品が摂取できるお弁当 byタ○タと管理栄養士





モバP「タ○タの企画で作られたような、こういう弁当もダメだ」



モバP「食材の確保と調理がめんどくさい。継続できん」



周子「あたしは適当だからさ、三日坊主で終わるよ」



周子「それじゃあ、何を作るってのさ?冷凍食品を、弁当箱に詰め込んで終わりってわけ?」



モバP「お前の食事を見てみろ。足りない栄養素は何だ?」



モバP「それを自炊の弁当で補うんだ」



周子「なるほどね。ってことはさ……うーん、野菜?」

モバP「そうだな。ビタミンなどの微量栄養素と食物繊維」



周子「今日の朝食は鯛焼きだった。モバPさんが買ってきたやつ」



モバP「それだけかよ!」



周子「後はカフェラテ。昼食はプリンかな」



モバP「炭水化物と脂質ばっかりじゃねーか!この不良娘!便秘アイドル!」



周子「な……な!なぜ、便秘だと…?もしかしてエスパー!?」



モバP「お前の食事を見ていたら、何となくわかるわい!お菓子ばっかりだし」



周子「はぁ……モバPさんには敵わないね」

モバP「足りない栄養素が見えてきたな」



周子「サラダを食べればいいじゃん。あれ?コンビニのサラダでよくない?」



モバP「もう一つ、足りない栄養素があるぞ。○んこアイドル」



周子「『ま○こアイドル』みたいな言い方、やめてってば」



モバP「必須栄養素のタンパク質だ」



周子「ああ、忘れてた」



モバP「髪や爪を作る大事な栄養素だ。タンパク質が足りないと、抜け毛が増えて、頭皮パッション」

モバP「胸も成長せずに、おっぱいが乏しいクール!小ぶりキュートおっぱいになっちまう」



周子「うわ、ヤバ!」



モバP「さらには筋肉減少に繋がって、アイドルとしてのステージパフォーマンスの低下にも繋がる」



モバP「ダンスで息切れしたら、来年の総選挙は50位以下。シンデレラの称号は剥奪。和菓子屋に出戻り」



周子「や、やめてええええええええええ!それ、アカンやつ!絶対にアカン!!」



モバP「だろ?」

周子「何を食べればいいか教えてくださいまし、教えてください教えてください」



モバP「急に素直になるんだな」



周子「大統領、色男、神様仏様、モバP様、何卒…ご教授を……」



モバP「可哀想なしゅーこちゃんに、教えてしんぜよう」



周子「ハハッ、アカン……ちょろい」



モバP「何か言った?」



周子「何でもございませ――――ん」

モバP「タンパク質をどれぐらい摂取すればいいか決める」



モバP「男女間で摂取量に差はあるものの、大体は体重1kgあたり、タンパク質2g〜3gってところだ」



周子「体重45kgだから、タンパク質90g〜135gか」



モバP「体脂肪を減らしたいダイエットの場合は、体重1kgあたり、タンパク質3.3gでもいい」



周子「タンパク質を体重1kgあたり、タンパク質3g摂取しても害はないん?」



モバP「何もない。しっかり食え」

周子「あとさ、太らない?」



モバP「勘違いするな。何を食べても『一日の摂取kcal>一日の消費kcal』なら余分なkcalは体脂肪になる」



モバP「まぁ、その中でもタンパク質は栄養のkcalロスがあるから、太りにくい栄養素だぞ」



モバP「ちなみに脂質はkcalのロスはない。オーバーカロリーのときは、そっくりそのまま体脂肪になる」



周子「悪夢やーん」

周子「そんでタンパク質135gを、どうやって食べたらいいんや?」



モバP「栄養素の計算だが、シンプルに考えろ。細かくやると継続しねぇからな」





・魚はマグロ赤身100g or 皮なし鶏胸肉100g=タンパク質約20g





モバP「コレを覚えておけば計算が楽だ。タンパク質135gなら、皮なし鶏胸肉675g…簡単だろ」



周子「なるほどね」



モバP「細かい端数は切り捨てだ。とにかく、シンプルに考えろ」



モバP「毎日、100点の弁当を作れるなら、それは素晴らしいが難しい。それなら70〜80点の弁当を、継続して作った方がいい」



周子「確かにねー。レッスンとか仕事もあると、30品目弁当なんて無理だもん」

周子「納豆や豆腐、卵、チーズなどの乳製品はどんなんや?」



モバP「タンパク質の他に、炭水化物と脂質が含まれているから、計算が複雑になる」



モバP「シンプルなのがベストだ。その点、マグロ赤身や皮なし鶏胸肉は栄養素がシンプルで、計算が楽なんだよ」



周子「余計な計算は、しない方がいいってわけね」



モバP「周子は外食が多いから、炭水化物や脂質を摂取する機会は多いしな」



モバP「後、納豆や豆腐はタンパク質のクォリティーは低い。優先的に摂取すべき栄養ではないってこった」



周子「動物性タンパク質がいいってことね」

モバP「次は、食事のタイミングだが一番楽だと思われるのはコレだ」



朝 なし

昼 皮なし鶏胸肉300g

夜 皮なし鶏胸肉375g



モバP「昼食の弁当の皮なし鶏胸肉300gを用意するだけだ」



周子「朝食はなし?健康に悪くない?」



モバP「朝は忙しいだろ。着替えてメイクして、仕事の用意して、弁当の準備をしろ」



周子「しゅーこちゃんは、朝は時間も食欲もないんだよねー助かる」



モバP「食べるタイミングよりも、1日のトータルの栄養素に気をつけろ。足りない栄養は夕食で補えばいい」



モバP「午前中にマラソンでもやるなら、朝食は重要だけどな。今は気にすんな」

モバP「調理方法だが、用意するのはキッチンバサミ、テフロン加工のフライパン、スケール」



モバP「具材の皮なし鶏胸肉と水をフライパンに入れて、ボイルするだけだ」



モバP「余裕があればキャベツやブロッコリーも、一緒にボイルしちまえ」



周子「焼いたらアカンの?」



モバ「焼くと、油分で弁当箱とフライパンに油汚れが付着する。油はない方が、洗い物がササッと終わる」



周子「はぁ〜なるほど、なるほど。勉強になる」



モバP「皮なし鶏胸肉だけ弁当箱につめて、野菜はコンビニのサラダで終わらせてもいい」

周子「それは楽チ―――ン」



モバP「だろー。しっかりタンパク質を摂取しろよ」



周子「うんうん。そんじゃあ、モバPさんお弁当よろしく!」



モバP「は?」



周子「愛妻弁当ってことでさーね?ね?」



モバP「いつ結婚したんだよ!仮に夫婦だとしても、妻の周子は何もしてねぇーだろ!」



周子「愛する妻にあげるお弁当ってことでさー。愛するアイドルにあげるお弁当も同じ、同じ!」



モバP「意味わかんねぇよ!自分で料理しろよ!!」

まゆ「……夫婦?妻ぁぁぁ?」



 ゆらぁっ…



まゆ「楽しそうですねぇ楽しそうですねぇ楽しそうですねぇ楽しそうですねぇ楽しそうですねぇ楽しそうですねぇ」



ゆかり「ブツブツ……お弁当のフリカケは『ゆかり』にしますよ…」



留美「今、妻だとか婚期だとか口にしたのは誰!?」



加蓮「結婚式場で吐血して、花嫁衣装が真っ赤になるかも」



まゆ「楽しそうですねぇうらやましいですねぇ楽しそうですねぇうらやましいですねぇ楽しそうですねぇ」



ちひろ「手に入らないなら壊せばいいんですよ?スタドリがありますし、少しぐらい大丈夫ですよ」

ゆかり「『ゆかり』があればオカズは不要ですよね…不要ですよね…ブツブツ」



留美「妊婦向け雑誌のタ○ゴクラブを回し読みしない?」



ちひろ「喧嘩が起きれば、怪我の治療のためにスタドリがバカ売れしますねぇ…フフフ」



加蓮「ゴホ!!ゴホッ!!ゴホッゴホッうぷっゲッハアアアアアアアアアアアアアア!!」



凛「加蓮、ケチャプがぶ飲みは体に毒だよ」



まゆ「ちょっとぐらいなら…先っぽだけ、先っぽだけですからぁ…ふふっ」



凛「まゆ、包丁をしまって」













モバP「………」



周子「………」

モバP「………」



周子「………」



モバP「おい、周子」



周子「何?」



モバP「スーパーに買い出しに行くぞ!しゅ―――こぉぉぉおおおおおおおお!!」



周子「三十六計逃げるに如かずってやつ?」



モバP「黙って走れええええ!!」



周子「はいはーい♪言われなくても、走るって」

おわり







20:30│塩見周子 
相互RSS
Twitter
更新情報をつぶやきます。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: