2015年11月25日

やよい「あの、響さん…///」

響「ん?どうしたの、やよい?」



やよい「え、えっと…」モジモジ



響「…?」





やよい「その…わ、私と……ポ、ポッキーゲーム、してほしいかなーって…///」



響「」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1446816541



響「や、やよい!どこでそんな言葉覚えてきたんだ!」



やよい「え?あの…小鳥さんから…」



響「やっぱり…」



やよい「で、でもっ、ちゃんと意味はわかって言っているんですからね?」



やよい「ポッキーの端をくわえて…食べていって、最後には、その、ちゅーを…するんですよね?」



響「い、いや、合ってはいるけど…///」



やよい「だ、だめなんですか…?」



響「うー…///」

やよい「だって私たち…つ、付き合って、結構経つのに…まだちゅー、出来てないんですもん…」



響「う、うぅ…それはそうだけど…」



やよい「だから、し、したいんです!」



響「う…」



やよい「……も、もしかして嫌、なんですか?」



響「ううん!やよいの事、嫌なわけ、ないんだけど…」



響「その…どうしても、は、恥ずかしくて…」

やよい「は、恥ずかしいのは私もいっしょですよ…?///」



響「そ、そっか…///」ドキッ



やよい「でも、恥ずかしいのガマンして頼んでるんです!ほ、ほんとはもう恥ずかしすぎて逃げ出したいくらいなんです…」



響「そうだよなぁ…うーん、で、でも」



やよい「やりましょうよ!す、すぐに終わると思いますし!」



響「な、なんかやよい、吹っ切れてない?」



やよい「もうやるって自分の中で決めましたから!は、恥ずかしいけどガマンします!」

響「うぅ、わ、分かった!決めた!やる!」



やよい「ほ、ほんとですか!じゃあやりましょう!」



響「や、やろう」



やよい「はい、ポッキーです!」



響「ん…」パク



やよい「えっと…折ったら負け、ですよ?」



響「う、うん」

やよい「んっ」ハムッ



ポリ…ポリ…



響「…///」ドキドキ



やよい「…///」ドキドキ



響(これ、ど、どこ見ればいいんだろう…///目、合わせられないし、下?上?あ、閉じる?)



やよい(うぅ〜///やっぱりすごく恥ずかしいよ…でも折っちゃったらダメだし、でも、でも…あうぅ…)



ポリ…ポリ…



やよい(な、何かいろいろ考えてたら、いつの間にか…顔、すっごく近い…///)



響(やよいの顔、真っ赤…でも、多分自分もそうなんだろうなぁ…///)

響(あ、あ…)



やよい(ち、近…!)



…………ピトッ



やよい「!」バッ



響「ぁ……///」



やよい(ど、どーしよ、ちょっと、当たっただけだけど…///)ドキドキ



響(し…しちゃった…///)ドキドキ

やよい「あ…あの…」



響「な、なに?」



やよい「しちゃい、ましたね……///」



響「……うん///」



やよい「うぅ〜…か、かおが、すっごく熱いです…///」



響「ね、ねぇ、やよい…」



やよい「何ですか?」



響「…もう一回……してもいい?」



やよい「…えっ」

やよい「む、無理ですよぉ!さっきだって思ったより恥ずかしすぎて、うぅ、も、もう一回だなんて…///」



響「だって、さっきは、ちょっと触れただけだし…///」



やよい「でも、うぅ……もう、一回、ですか…?///」



響「お願い!」



やよい「あうぅ〜…が、がんばります…///」



響「じゃあ、や、やるよ?」



やよい「は、はいっ」

ポリポリ…



やよい(二回目だからもう大丈夫って思ったけど、や、やっぱり恥ずかしいよ…///)



響(恥ずかしいけど…我慢しなきゃ…///)



ポリポリポリ…



やよい(な、なんか響さん、さっきよりも食べるの早いかも…///)ドキドキ



響(早めに食べてみたら、やよいの顔が急に赤くなったぞ…やよいって単純だなぁ)



ポリポリ…



響(あ、もうすぐ…///)



やよい(また…///)

sage忘れすみません





…ピト



やよい「…ん」



響「んっ」



やよい(うぅ、や、やっぱり恥ずかしいよ…///)



響(さっきより長くしようって決めたけど…もたないかも…///)



ガシッ



響「ん…っ…!?」



やよい(が、がんばって肩つかんでみたけど…なんか、結構恋人っぽくていいかも…///)

やよい(な、なんか)



響「んん〜っ…///」



響(や、やよい、思ったより力が強いぞ…)



やよい(急に、響さんが、いつもより…可愛く見えてきたかも///)



やよい(何でだろ、何か、私…)



ドサッ



響「ん……や、やよい?」



やよい「響さん…///」ドキドキ



響「…えっ?…ちょっ…ちょっと、ま、まって…えっ?」

やよい「響さん…また、ちゅー…してもいいですか?」



響「え、え?な…なに…きゅ、急に、どうしたの?」



やよい「分かりません…けど、その…いいですか?」



響「いや…えっと…そ…それは……んっ!?」チュッ



やよい「んんっ…ふ…んっ…」



響(さっきもしたのに、なんか、さっきとは違う感覚…すごいドキドキしてる…///)



やよい「ん、はぁっ……これで、するの…三回目ですね」

響「や、やよい…///」



やよい(ど、どうしようっ、すっごい、きゅんってなって、あぁ、もう、わけわかんないっ…)ギュッ



響「わっ……さっきから行動が読めないぞ…」



やよい「うぅ…自分でも分かりません…何か、響さんを見ると胸がきゅーってなって…急にすごく、大好きになって…」



響「な、何かすごく照れるぞ…///」



やよい「えへへ…ちゅーしてる時の響さん、すごく可愛かったですよ?」



響「なっ///あ、えっと…や、やよいの方が…その…可愛いぞ?」



やよい「えぇー?私なんか、あんまり…」

響「やよい?」



やよい「はい?」



響「そろそろ、離してくれない?」



やよい「いやですっ。響さん、すごく抱き心地が良いし、落ち着きます〜」



響「うぅ〜…まあ、いいけど…ぴよ子とかに見られたら根掘り葉掘り聞いてきそうだし…」



やよい「…響さん」



響「なに?」



やよい「さっき言うべきだったんですけどね?」



響「ん?」



やよい「私たちの今までの行動、全部小鳥さんが撮ってましたよ?」



響「」

おわり





相互RSS
Twitter
更新情報をつぶやきます。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: