二宮飛鳥

2016年09月26日

モバP「橘ありすは矛盾に気づく」

――ハワイ海岸、夜。



P「飛鳥くんやっほー」



飛鳥「……来ると思っていたよ、プロデューサー。都市を照らす、夏色の喧騒…それが、すこしばかり煩わしくなったんだろう。…ああ、理解るさ。キミもボクも、常夏の楽園には相応しくない異邦人だからね……」
続きを読む

17:30|Permalink

2016年09月14日

二宮飛鳥「楽園からの帰還」 的場梨沙「おかえりー」

飛鳥(ハワイでの仕事が終わって、日本に戻ってきた)



飛鳥「楽園からの帰還……名残惜しいけれど、この国の空気も悪くない」



飛鳥(事務所へ足を運ぶのも、久しぶりだな……みんなと会うのも)
続きを読む

20:30|Permalink

飛鳥「…ねぇ、プロデューサー」

飛鳥「お疲れ様、プロデューサー」



P「はい。お疲れ様、飛鳥」



飛鳥「おや?荷物なんかまとめて、夜逃げの準備かい?」
続きを読む

08:30|Permalink

2016年08月02日

モバP「俺、蘭子がほしいんだ」蘭子「!?」

蘭子「と、友よ? 我を欲するとは一体……?(プ、プロデューサー? 私がほしいってどういう意味……?)」



P「だって蘭子可愛いしさー。家族だったらいくらでも可愛がり放題だろ?」



蘭子「家族!? そなたは我との血の盟約を望むのか!?(家族!? プロデューサーは私と血縁関係になりたいの!?)」
続きを読む

17:30|Permalink

2016年07月20日

二宮飛鳥「話をしよう」 結城晴「いきなりだな」

晴「急にどうしたんだよ」



飛鳥「今、この部屋にはボクとキミしかいない。暇を持て余すついでに、会話を楽しむのも一興……そう考えるのは不自然じゃないだろう」



晴「でも、飛鳥の方からオレに話しかけてくるって結構珍しいからな……まあ、いいか。暇なのは事実だし」
続きを読む

17:30|Permalink

2016年07月12日

卯月「事務所にきたら凛ちゃんが血を吐いていた」

卯月「おはようございます!」



凛「ぐっはぁ!?」



未央「あ……あ……」
続きを読む

20:30|Permalink

2016年07月08日

モバP「飛鳥と学ぶデレステ講座」

このSSは以下の内容を含みません。



・エロ

・グロ

・唐突な乳首攻め
続きを読む

23:30|Permalink

2016年06月17日

モバP「もしも飛鳥が、俺のこと好きじゃなかったら」

飛鳥「ボクはキミのことなんか好きじゃない」





飛鳥「突然こんなこと言ってすまないね。驚かせてしまったかな?」


続きを読む

20:30|Permalink

2016年05月11日

二宮飛鳥「………」 佐城雪美「………」

飛鳥「………」



雪美「………」ジーー



飛鳥「………」
続きを読む

21:30|Permalink

2016年04月27日

モバP「はぁー困った飛鳥に投票するか(ステマ)」

P「飛鳥、おはよう、いい朝だね」



飛鳥「それは、キミのセカイが輝きを忘れていないことの証明さ」



飛鳥「例えイミテーションの理でも、キミは満足だろうけどね」
続きを読む

17:30|Permalink
相互RSS
Twitter
更新情報をつぶやきます。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: