我那覇響

2015年10月15日

輿水幸子「カワイイボクから相談されるなんて、響さんはカンペキですね!」




幸子「ね!」



響「いきなり押しかけといて何言ってるんだ……」
続きを読む

22:30|Permalink

2015年08月28日

響「春香がヤバい?」

【ある日の夜、響宅】



響「ただいまー」



いぬ美「ばうっ!」
続きを読む

16:30|Permalink

貴音「恥ずべきことなどありません」

貴音「こまつな」



響「ななくさ」



貴音「さざえ」
続きを読む

14:30|Permalink

2015年08月26日

響「いつまでも、このままでいて」

仕事が終わって、さあ帰ろうとした時に貴音に呼び出された。



「響だけに教えたい事があるのです。屋上にてお待ちしています」



貴音は真剣なまなざしでそう言うと屋上に去っていった。一人で行かないで自分も一緒に連れて行けばいいのに。
続きを読む

17:30|Permalink

貴音「月でごぉやは育つのでしょうか?」


響「ごめん、聞き間違いかな。もう一度言ってくれる?」



貴音「月でごぉやは育つのでしょうか?」


続きを読む

16:30|Permalink

2015年08月25日

響「あっ、美希!おかえりー!」

美希誕生日おめでとう!ってことでひびみき?みきひび?SSです。



ちょっと百合入るかもしれないので、苦手な方は見ないで



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1385215900
続きを読む

22:30|Permalink

2015年08月21日

美希・春香・真美「それで、どれを選ぶの?」

響「あ、あうう……」



美希「当然、最もメジャーなフェアリーを選ぶよね?」



貴音「わたくしたちは961プロ時代からの長い付き合い……大丈夫ですよ響。言葉にせずとも、わたくしたちにはわかります」
続きを読む

20:30|Permalink

春香「あれ?何だろう、このお面…」響「春香?」

※春香さんが変態です





春香「響ちゃん…これ、ソファの下にあったんだ。このお面、何なんだろうね?」


続きを読む

16:30|Permalink

2015年08月20日

響「まずいぞ・・・早く逃げないと・・・!」

タッタッタッタッタッタッ



響「はあっ……はあっ……はあっ……こ、ここまで逃げれば流石に……」



P「響ー、おーい、どこいったんだー?」
続きを読む

11:30|Permalink

響「ハム蔵が自分よりも人気ある気がする」

・アイマスSS

・短い

・書き溜め有



1分間隔程度で投下します
続きを読む

10:30|Permalink
相互RSS
Twitter
更新情報をつぶやきます。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: